ブログ記事を書き続けるって本当に辛いですよね。

ブログ記事のネタを考えるのも大変だし、ネタが思いついても書き出したら文字数が全然足りない なんていう経験をしてる方も多いでしょう。

最近ではコンテンツマーケティングが注目されているので、会社で無理矢理ブログ記事を書かされている方もたくさんいるのではないでしょうか?

そんなブログ記事に悩まされている方に朗報です。

正直、ブログ記事を書くのはそんなに難しくありません。ちょっとしたコツさえ掴むことができればスラスラ文章を書くことが可能です。

今回はこのブログ記事の書き方について、記事にしたいと思います。

作文を2文で終わらせた黒歴史

ブログ記事の書き方伝授します。【初心者でも超簡単!】
まず初めにわたしの黒歴史から紹介したいと思います。

ぶっちゃけ、わたしは文章書くのが大嫌いでした。これマジです。小学生の時に作文の宿題が出てたんですが、もう悲惨です。

当時、ハムスターを飼った日に作文の宿題が出たんですがその日に書いた作文が以下です。

題名:ハムスター
ハムスターを飼った。ハムスターは臭いです。

以上。

先生から呼び出しを受け

質問者の写真
ハムスターは臭いだけかな?ハムスターは可愛くないかな?ハムスターをもっと観察してみよう!

と言われました。

いやー本当にひどい文章です。

しかし、こんな文章を書くのが嫌いなわたしでしたが、今は正直文章を書くのが大好きです。というか逆に得意かもしれません。

では文章を書くのが大嫌いだったわたしが、文章を書くことが大好きになったのでしょうか?それは文章に書き方があり、それに沿って書くだけで文章が書けることを知ったからです。

特にブログ記事については書き方が決まっています。ではこのブログ記事の書き方について、説明していきますね。

誰にブログ記事を書くのかを考える

ブログ記事の書き方伝授します。【初心者でも超簡単!】
まず一番初めに行うことは、「誰に向けてブログ記事を書くのか?」を決めることです。

ただ自分勝手に文章を羅列してもあなたがよっぽどの有名人じゃない限り読まれません。

もしあなたが有名人でないなら、「誰に向けてブログ記事を書くのか?」を考えてください。

この記事の場合、「文章が苦手で、ブログ記事を会社で無理矢理書かされていている方」向けに記事を書いています。

こうして、誰向けにブログ記事を書くのか?を設定するだけで、一貫性のある文章になるのです。

学び:記事の読者を決める

ちなみにSEOを狙って記事を書く場合、誰に記事に書くか?ではなくキーワード選定をし、選んだキーワードから記事を書いていきます。

読者ニーズを考える

ブログ記事の書き方伝授します。【初心者でも超簡単!】
誰向けに文章を書くかを考えたら、次に行うのが読者ニーズを考えるということです。

人が記事を読む理由は、その記事で何かを得たいからです。

それが、「楽しい・面白い」ということもあれば「役に立った」ということだってあります。みんなそれぞれ記事に対してニーズがあるのです。

では今回わたしが設定した読者のニーズはなんでしょうか?

「文章が苦手で、ブログ記事を会社で無理矢理書かされていている方」

上記の読者はどういうニーズがありますか?

簡単ですね。


ブログ記事を上手く書けるようになりたい
ブログ記事を書くためのノウハウが知りたい

上記のような読者ニーズがあります。読者ニーズを理解できればあとはこのニーズに応える記事を書けばいいわけです。簡単ですね。

学び:読者のニーズをしっかり考えること

ブログ記事はタイトルと目次が7割

ブログ記事の書き方伝授します。【初心者でも超簡単!】
読者が決まり、読者ニーズが決まればタイトルと目次を決めます。

そして、このタイトルと目次まで決めてしまえばブログ記事の7割が完成したと言っても過言ではありません。

文章を書くのが苦手な人はここを考えずにいきなり文章書き始めます。そして、途中で書けなくなったり、言いたいことがしっかりまとまらなかったりするのです。

そうなれば、読者ニーズに応えることもできません。

ですから、このタイトルと目次が本当に重要です。ただしこの段階で仮タイトルでも問題ありません。

ここまできたら、あとは肉付けするだけです。気づけばすぐに1000文字以上の記事が出来上がります。

学び:文章を書く前に仮タイトルと目次を考える

ブログ記事をひたすら見直し魅力あるタイトルをつける

ブログ記事の書き方伝授します。【初心者でも超簡単!】
ブログ記事を書き終えたら、書いた文章の見直しです。見直しすることで、

・誤字脱字
・文書の流れが良いか
・誰が読んでもわかりやすい文章になっているか

を確認できます。

何度も見直して上記の内容を確認しましょう。ここまでできたら仮タイトルから本タイトルに書き換え完成です。

学び:ブログ記事を何度も見直ししよう!

あとはブログ記事を書き続けるだけ

ブログ記事の書き方伝授します。【初心者でも超簡単!】
あとはこの方法に従ってひたすらブログ記事を書いていきましょう。文書は書けば書くほど上手くなります。

またどんどん慣れることができ、文章を書くスピードも上がっていきます。

文章を書くことが難しいと思うかもしれませんが、ほとんどの場合紹介したテンプレート通りに記事を書けばわかりやすい文章を書くことができるのです。

世の中には文章を書くを仕事にしている方もたくさんいます。そういう意味で考えると、良質な文章が書けるというスキルって本当強いんです。

みなさんも今回お伝えした内容通りに文章を書き続け、「書く」というスキルを身につけましょう!

今回は初心者向けの情報でした。次回以降は今回紹介した以外のライティングテクニックをお伝えできればと思います。

株式会社THREEでライターを募集しています。興味がある方はぜひご連絡ください。お待ちしております。