みなさん。こんにちは!

30歳を超えても好奇心旺盛な中西です。

みなさんはワークショップイベントに参加したことがありますか?

世の中にはたくさんのワークショップイベントが開催されています。
英語教室、プログラミング体験、そしてものづくりなどです。

わたし自身、あまりワークショップイベントに参加はしたことはなかったのですが、
興味があるワークショップイベントを発見しました。

見てください。

この写真。

__coguさん(@___cogu)がシェアした投稿

__coguさん(@___cogu)がシェアした投稿

まじ。

まじイケてますね。

実は、これcoguというブランドのアカウントなんですが、どれも素敵な写真ばかりなんです。

そして、この写真に写っている木のお皿やスプーンがすごく素敵です。

質問者の写真
こんな食器がほしい。

そう思った矢先に、発見したのがこのcoguさん主催のワークショップイベントだったのです。
わたしは迷わず申し込みをしました。

さて、わたしはこのワークショップイベントで、こんな素晴らしいお皿を作ることができたのでしょうか?
今回はこのcoguさん主催のお皿づくりワークショップイベントについてに記事です。

ちなみに、わたしもインスタグラムをしているのでぜひフォローしてくださいませ。

ワークショップイベントの開催場所

ワークショップイベントの開催場所

開催場所は大阪の箕面市。箕面市は大阪の中でも高級住宅街がある地域です。

わたしが生まれた東大阪とは真逆の地域です。

そして、この箕面市にあるmenuさんを貸し切り、ワークショップが開催されました。
menuさんは別途記事にしたいくらい素敵なんですが、簡単に紹介しておきます。

この桜井町市場の中にあります。

桜井市場1

なかなかすごいですね。

そして、少し歩くとありました。

桜井市場2

こちらが、ワークショップイベントが開催されるmenuさんです。
menu

さて、早速中に入ると女性ばかりがいました。参加者は10名。
というか10名が定員です。

女性しかいませんでした………
緊張しましたね。

ワークショップがスタート!

ワークショップがスタート!

お皿の木を選ぶ

そして、ワークショップがスタート。まずは好きな木を選びます。
この木はくるみです。

それぞれに特徴があって、悩みましたが、最後は直感でお皿を選びました。

質問者の写真
うーん。これがおれのお皿になるのか!

お皿ができるのが楽しみでなりませんでした。

お皿づくりをするための材料

お皿づくりをするための材料

さて素敵なお皿づくりまで道のりは長いです。これが材料です。

一番重要なのはこの彫刻刀です。彫刻刀なんか小学生以来触ったことがありません。

そして、この彫刻刀は普通の彫刻刀よりも大きく、プロが使う彫刻刀のようです。

質問者の写真
おーーーープロ仕様が使えるのはうれしい

わたしは、心の中で喜びました。

彫刻刀を使っていざお皿づくりスタート

彫刻刀の握り方を教えてもらい、彫刻刀を使ってサンプルの木を削っていきます。

質問者の写真
なにこれ。めっちゃむずい。

そうです。これがなかなか大変なのです。全然上手く掘れないのです。挙句の果てには、手が痛くなってきます。

質問者の写真
これ本当に作れるかな………

このワークショップで本当に素晴らしいお皿が作れるか不安になります。

ワークショップイベントついに本番

ワークショップイベントついに本番

さていよいよ本番スタート。どういう風に掘っていくのかの指示があったあと、無心にお皿を掘りまくります。

もう何もかもわすれて、無心に掘るのです。

手が痛い?

そんなことは関係ありません。ひたすら彫刻刀を使って掘り続けます。
まさになにかに取り憑かれたようです。

そして、1時間半が経ち、ようやくそれらしいお皿の原型が完成しました。

ヤスリを使って、オイルを塗って完成

ヤスリ

さて、彫刻刀でひたすらほりまくったらあとは、ヤスリで表面をひたすら磨きます。これがまた大変です。

超高速で磨きます。彫刻刀で疲れた手には辛いです。
しかしひたすら磨くのです。

ようやく磨き終わったら、最後にオイルを塗っていきます。
オイルを塗ると、木の表情が浮き出てきました。

とてもいい感じです。

素敵な木のお皿が完成!

お皿完成品1

そしてついに完成。これが完成品です。

いかがですか?

え?

すごいでしょう?

え?すごくない?

いやいや結構いい出来じゃないですか?

ここに食パンとかチーズとか生ハムとかのせたら結構おしゃれだと思います。

まったくものづくりができないわたしでも、こうやって素敵なお皿が完成しました。

いやー最高です。ものづくりにとても興味がわく素晴らしい機会でした。

ワークショップイベントのあとは食事!

そして最後に参加者と食事です。

Menuさんが提供してくれる料理がこれまた最高です。

これがスープです。

スープ

とても優しい味で、体があたたまります。

そしてメインのパスタです。

パスタ

これも本当に美味しかったです。

最後に、抹茶のパウンドケーキです。

抹茶ケーキ

生クリームがあいます。

これにてワークショップイベントの終了!!

お皿作り最高!ワークショップイベントに参加してみよう!

お皿作り最高!ワークショップイベントに参加してみよう!

いかがだったでしょうか?わたしのような不器用な人間でも素敵なお皿を作ることができました。

cogu小具さんのワークショップに参加して本当よかったです。

cogu小具さんが基本北海道で活動しているので、大阪でワークショップイベントを定期的に開催していません。

ワークショップイベントの日程はぜひcogu小具さんのホームページをチェックしてみてください。

てことでフォローミーです