質問者の写真
仕事を辞めたい。

仕事を辞めたくなる時ってありますよね。

仕事を辞めたい理由としては、

  • 上司がうざい
  • 同僚と合わない
  • 仕事がつまらない
  • やりたいことができた

などでしょうか?

仕事を辞めたくなる理由は様々ですが、仕事を辞めるというのはどちらかというとマイナスのイメージがある方が多いと感じています。

質問者の写真
えー。仕事辞めたけりゃ辞めればいいじゃん。

なんて、簡単に言われても、

仕事がなくなったら、給料もなくなるし困る

仕事を辞めてもいいけども、次の仕事がまだ決まっていないからまだ恐い。

という反論があるでしょう。確かにそれはよくわかります。

しかし、これから何十年も仕事をするのに、この状況ではずっと仕事を辞めたいと思ったまま仕事をすることになります。

それはあんまり良くありません。

さて、今回はこの仕事を辞めたいという方向けの記事です。

1、仕事を辞めたくなった理由を考える

仕事を辞めたくなった方は、自分がなぜ仕事を辞めたくなったか?という理由を答えることができますか?

冒頭で例をあげた通り、たくさんの理由はあると思いますが、この理由をまず明確にすることが重要です。

例えば、上司が嫌すぎるというのが仕事を辞めたくなった理由であれば、次に、それは解決できないのか?ということを考えてみましょう。

社内の誰かに相談することで、その上司が変わることがあるのか?直接上司に、その点を伝えて変わることがあるか?など解決策を探るのです。

もし考えても考えても、解決しないのあれば、仕事を辞めるサインになります。次のステップに進みましょう。

2、仕事を辞めくなったあなたは生きていけないのか?

さて、どれだけ考えても仕事を辞めたくなった理由が解決しない方。

こんな場合、仕事を辞めた場合、自分はこれからどのように生きていくか?を考えてみましょう。

多くの方が次の就職先があるかどうか?の指標で考えるでしょう。それは全然正しい考え方です。

家族がいる方は、自分の思いだけでなかなか仕事を辞めることはできないですよね。次の仕事があるかどうか?はとても重要な指標だと思います。

3、仕事を辞めたくなったら周りに相談しよう

また、周りの信頼できる同僚や友達に相談することも非常に重要です。自分一人で考えすぎると、答えがみえなくなります。

しかし、周りの人に相談することで、答えがでてきます。ですから、慌てないで、周りに人に相談してみましょう。

もし、あなたの周りにそういった人がいない場合、わたしでも相談できますので、ぜひご連絡ください。

仮にも仕事一筋で頑張ってきた人間です。また仕事を辞めたくなった経験もたくさんしています。いい解決方法をお伝えできると思います。

4、いつでも仕事を辞めてもいい準備をする

2の仕事を辞めくなったあなたは生きていけないのか?にも繋がりますが、あなたはこれから生きていくために自分自身の強みを身につける必要があります。

それは、例えば英語ができる、プログラミングができるなどスキル面もそうですが、あなたの人脈などもそれにあたります。

あなたの強みを磨く視点を持って、生きていくことはこれからの時代とても重要です。

わたしがオススメするのは、まずプログラミングを勉強することです。最低でもwebサイトを作れるくらいのスキルを得ましょう。

ワードプレスでウェブサイトを作るなら、HTML、CSS、JS、PHPの学習を一通りすれば可能です。

学校にいけばそれなりにスキルをつけることができるので、自己投資として挑戦してみてください。

スポンサーリンク

また英語に関しも重要です。英語は完璧にする必要はありません。ある程度に英語力を身につけることができれば、英語を使って仕事をするチャンスがでてきます。

英語学習に関しては、初心者はまず基礎をしっかり身につけましょう。自宅で日本の文法教材を使って、何周も繰り返しましょう。

そして、中学の英単語をしっかり覚えましょう。

スポンサーリンク

一人で集中できない方は、ライザップなどのサービスを利用するのも一つです。

そして、英語の基礎ができれば、時間がある方はフィリピン留学をお勧めします。

Brightureにぜひお越しください。

ある程度、基礎のある方であれば、1ヶ月でかなりの成果をあげることができます。

難しい方は、オンライン英会話を使って英語力を向上させましょう。

スポンサーリンク



上記のビズメイツは中級者から上級者向けのオンライン英会話です。

仕事を辞めたくなってからでは遅いので、こういったスキルに関しては、常に意識をして、日々学習に取り組みましょう。

仕事が辞めたくなっても気にするな!

仕事が辞めたくなっても気にするな!

仕事が辞めたくなるのは全く悪いことではありません。辞めたくなったからといって悲観的に考える必要はないのです。

ただし、仕事を辞めたくなった理由を明確にし、周りともしっかり相談することは重要です。

冷静になれば、案外大した問題ではないということもよくあります。またお伝えした通り、日々自分のスキルを磨くために時間を使いましょう。

スキルがあればあるほど、あなたの市場価値は高まり、仕事が辞めたくなったとしても次に仕事がすぐに見つかります。

仕事が辞めたくなった皆さん、ぜひお試しください。

以下の記事は逃げたくなった時に読む記事です。読んでみてください。

また文中でお伝えした通り、中西佑樹に相談したいという方はぜひご連絡ください。いつでもお話させていただきます。

ご連絡はこちら