みなさんは将来不安ではないですか?不安だから何かしないと!って思っていませんか?

「英語を話せるようになれば大丈夫なんじゃないの?」

「将来のためにITスキルを身につけたら大丈夫でしょう!」

でも実際そうでしょうか?

「え?じゃあ結局将来のために何をすればいいの?」

残念ながら色々と将来を考えても、具体的に何をすればいいかわかりません。そして悩めば悩むほど時間だけが刻一刻と過ぎていくのです。

そして、こんな私もこれからの時代どうやって生きていけばいいのか?と常に不安でいっぱいです。

しかし、将来不安ですが、これからを生きるために必要な重要な指針は持ってるつもりです。

同じように人生が不安な人はぜひ読んでみてください

不安な人生からおさらばする。重要な指針とは?

不安な人生からおさらばする。重要な指針とは?

さて人生を切り開くためには、自分自身がしっかりと稼げる人間にならないといけません。

冒頭でお話しましたが、スキルを得るのも一つの方法かもしれません

しかしもっとも大事なことは、他人とは違う人間になることが重要です。少し難しい言葉でいうと、自分を他人と差別化させる必要があります。

差別化させるということは、あなたの市場価値が上昇します。そうなれば勝ったも当然です。あなたは稼ぎ続けることができるでしょう

このことを私は差別化という言葉ではなく、「変子」という言葉でみなさんに伝えています。要は「人とは違う変わった人になれ」ということです。

この変子という言葉は、大阪ではよく使われる言葉?!(多分……)で、「あいつは変子やなー」という具合に、褒め言葉にも駄目出しにも使われます。

繰り替え時ますが、この変子こそが、これからの時代を行く抜くためには必要であると考えています。

スキルの掛け合わせで変子になる

スキルの掛け合わせで変子になる

私の友達が以前こんなことを言っていたことがあります。

俺今アラビア語勉強している

ん?なんのためにアラビア語勉強するん?いる?

俺自身を差別化するために必要やと考えてる。
というと?
 俺って今、日本語、英語、中国語が話せる日本人なわけやん?
うん。

日本語と英語が話せる日本人はそこそこおると思うねん。

日本語と英語と中国話せる日本人だと結構数が減る。ここでアラビア語が話せたらどうやろ?

ほとんどいないよね。

そうそう。日本人で、日本語・英語・中国語・アラビア語が話せる人って多分ほとんどいないと思うのよ。

実際中東で色々とやりたいって考えてるし、人材としてはかなり重宝されると思うねん。

中国も日本もマーケット広いし、それに英語もできるから、俺経由で中東から色々発信できる気がする

なるほどね。

あなたしかできないこと。それがあなたの働く術です。

上記の話は言語というスキルで差別化を図り、それを活かすという話です。

もちろん自動翻訳というものが発達すれば必要ないことかもしれません。私が言いたいのは、こういった視点が大事だということです。

これが差別化、所謂「変子になる」ということです。

そして、この方向性を定めた上で自分自身のレベルアップをすることが今後とても重要になってきます。

感動や体験を売ることを考える

感動や体験を売ることを考える

世の中には数え切れないほどの商品・サービスが存在します。そしてこれらもまた今後時代が変化することで、イノベーションを繰り返しながら、
残るもの、消えて行くものに分けられます。

人工知能が開発され、どんどん進化しています。人間が現在行っている単純作業の仕事はどんどん彼らに奪われていきます。

では一体私達に何ができるのか?それは感動・体験を売ることです。

ディズニーランドの接客・リッツ・カールトンの接客は、世界一のサービスだと言われています。

彼らはディズニーランドやホテルで感動や体験を売っているのです。だからこそ、人は感動し、またお金を出して生きたいと思うのです。

そしてこれができるのが人間です。人間の心は非常に繊細にできています。だからこそ、彼らが提供するサービスで感動を受け取ることができるのです

これからの時代を生き抜くためには、こういった感覚を持ってサービスを作ったり、人と接する必要があります。まさに普通とは違う、変子な考え方です。

変子の仲間入りをしよう

pixta_27281843_M

人間しかできない・そしてあなたしかできない何かを身につけることが、今後非常に重要になってくるのです。
ですから、大きな視点を持ってこの時代の流れに対応する行動が必要となってきます。

変子になるには、型にはまることではありません。型破りな考え方・行動をしていかなければ自ずと自分の価値は弱まってきます。

また禁止令を持つ必要もありません。「これはしてはいけないのでは?」という禁止令を持って行動していると、自分の型を破ることができません。

そしてそういう人は変子にもなれません。

ですからこのような禁止令持つ必要はないのです。

さて今回のまとめです

  • 変子になることで自分の価値を高めることができる
  • スキルの掛け合わせで差別化する
  • 禁止令は外す

大変ですがぜひチャレンジしてみてください。いつか「若者よ!変子であれ!」という本を出版したいと思っています。

色々な人は交流したいと考えています。ぜひ中西佑樹に興味がある方ご連絡ください。