「つまらない」「価値がない」など、ネガティブな印象が強い営業職。

以前、営業がつらいことについて記事にしましたが、世の中には営業に対してネガティブな印象を持っている方が多いようです。たしかに営業は大変ですし疲れます。お客さまから怒られて落ち込むことだってあります。

しかし私は営業が好きですし、営業をやってよかったと心の底から思っています。

そこで今回は、営業を通して得られる3つの価値を体験談とともにお話します。少しでも営業に対するネガティブ意識から脱却してもらえればと思います。

営業の価値1.お客様を考えられるようになる

営業の価値1.お客様を考えられるようになる
現在、私は仕事上たくさんの業種の方とお会いします。その中でやはり営業出身の方の大半は、人への接し方がうまいです。

例えば言葉遣い、あいさつ、立ち振る舞いなど。自分が相手にどう見られているか意識しつつ動くことができているのです。

この感覚が緩い方は、お客様の前で信じられない行動をとります。例えば、言葉や態度が偉そうだったり、相手が何を求めているかも考えずに話す、といったことです。

私も色々な仕事をしていて、このようなシーンに何度も遭遇しました。またメールの文章一つでも全然違います。そして、この能力はやはり人と接する上で必ず必要です。

要は、仕事をする上で必要なスキルということです。私自身も営業の仕事をして、このスキルを身につけれたと思います。

営業の価値2.人から人への紹介で仕事ができるようになったこと

営業の価値2.人から人への紹介で仕事ができるようになったこと
私は「人」に助けられています。

例えば、不動産の仕事をしていた頃の話です。私の仕事は多岐に渡りましたがその中でも新規のお客様を獲得することには苦労しました。ただ単純に飛び込み営業をしても新規獲得はできないのです。

そんな中、私はどのように成果をあげたのか?それは全て「人」との繋がりでした。

お客様のことを考え、行動することで評判が広まり、人が人を紹介してくれるようになるのです。そして、成果につながります。結果、社内で一番の営業成績を残すことができました。

また2015年に私がセブ島にBrightureを創立しましたが、これも色々な人との出会いがあり、創立することができたのです。

心の底から自分は人と人のつながりで仕事の成果をあげているのだと実感しています。

しかしこれは私に限ったことではありません。これからの時代、「人」と「人」のつながりを作れなければ、大きな成果を上げていくことは難しいでしょう。

営業の価値3.問題解決力の向上

営業の価値3.問題解決力の向上
現在、学校運営をしていると様々な問題が発生します。その問題が発生した時にいかに早く行動ができるかが重要です。もちろんどのように解決へ導くかということも考えなければなりませんが、スピードが一番肝心です。私は営業時代、会社でのクレーム解決もよくしていました。

その一番の方法は、とにかく一秒でも早く足を運ぶということです。そして、直接話しを聞くこと。もしこちらが悪い場合は、しっかりと謝罪する。悪くなければ、悪くないと主張する。

とにかく、謝罪する・しないに関わらず問題が起きている現場に行くことが重要です。そして、この能力もこれからの時代非常に大事になります。

現場を大事にせず何もかも遠隔で行おうとしても人はついてきません。

営業は素晴らしい。ってそんなに悪いものではない

営業は素晴らしい。ってそんなに悪いものではない
今回は、営業を通して得られた3つの価値をお伝えしました。営業で学べることは、今後仕事をしていく上で非常に大事なスキルとなります。営業はそんなに悪いものではないのです。

この記事は別に、営業を推奨しているわけではありません。得られるスキルがすごく今後に役に立つことをお伝えしたかったのです。

もし現在、営業をネガティブな方向で考えているのであれば、営業に対して、ポジティブな視点で考えてもらえばと思います。

そして、もしあなたが現在営業をしているなら、「営業で得られるスキルが、今後仕事をする上で重要なことなんだ!」と意識するだけで、営業へのモチベーションも変わると思います。

ぜひ頑張ってみてください。

以下は営業にとって重要なことがまとめらている本です。安い本です。ぜひ読んでみてください。