「人生を変える方法」

そんな素晴らしい方法は世の中に存在するのでしょうか?多くの人が人生について悩んでいます。

人生を変えるなら、自分を磨く努力をする必要があると言われます。

しかし、勉強に対して拒否反応がある方が多くいると思います。勉強はしんどい。続かない。私も以前はそうでした。

実際、言葉で出していうのは簡単ですが、行動となるとなかなか思うようにいきません。その気持ちは痛いほどわかります。

しかし、現在、わたしは大きく変わりました。勉強がやりたくてやりたくて仕方がないのです。さて私はどうしてこのようにこのように変わったのでしょうか?

今回はそんなお話です。

ゲームが教えてくれたこと

ゲームが教えてくれたこと

私は子供の頃、ゲーマーと言われてもおかしくないくらいゲームをしていました。野球をしていない時は基本ゲームをしていたくらいです。そしてその中でもロールプレイングゲームが大好きでした。

ロールプレイングゲームというと、ドラゴンクエストやファイナルファンタジーなどが有名です。私は、これらのゲームをやりながら、キャラクターのレベルアップを四六時中やっていたのです。

レベルが上がると、キャラクターに自分自身を投影しているからか、成長した実感を味わえていたのでしょう。そして、さらにレベルアップに勤しむのです。

成果が見えやすいゲーム。だから継続できる

成果が見えやすいゲーム。だから継続できる

ゲームはすごく成果が見えやすいのです。レベルアップを含め、攻撃力、守備力と全てが数値化されています。そして、その数値化された通りの効果を発揮してくれます。これは継続するという観点から考えると、すごくいいことです。

例えばパズルゲームも一緒です。ゴールしたりクリアしたりする。これも一種の成果であり、達成感を感じやすいのです。だから人はゲームの虜になるのです。

しかし一方で、人間が努力を継続できない大きな要因は、ゲームとは違い、成果がわかりにくいからです。頑張っても頑張っても、なかなか成長を感じられなかったりするため、努力を継続するのに嫌気がさしてしまうのです。

僕の人生がロールプレイングゲームだったら。

僕の人生がロールプレイングゲームだったら2

もし私の人生がこのロールプレイングゲームだったらと考えてみました。例えば、仕事力、英語力、コミュニケーション力などたくさんの能力が数値化され、努力をすれば、値があがる。こういう仕組みがあれば、もしかすると、努力を継続できる人が今よりも増えるかもしれません。

しかし残念ながら、人生においてあなたの細かな能力は、数値化されていません。これが努力をする気持ちを失くしてしまうのでしょう。

そうは言いつつ、私は人生はロールプレイングゲームと大差はないと感じます。キャラクターのレベル、すなわちあなた自身のレベルアップを行い、人生というステージをクリアしていくということです。

まずはわかりやすいものから取り組もう!

まずはわかりやすいものから取り組もう!

私は、「ゲームのキャラクターのレベルをあげるのではなく、自分自身のレベルアップに取り組もう」と大人になって気づきました。

自分自身のレベルアップとロールプレイングゲームのキャラクターのレベルアップの違いは、何度も伝えている通り、数値化がされているか?どうかです。その為、いくら人生をロールプレイングゲームと考えても、レベルアップなんてできないと思う方もいるでしょう。そこで、オススメな方法があります。

まず最初のステップとして、資格試験など、ある程度ゴールがわかりやすいものを目指すのです。例えば英語だとTOEICなどの試験がいい例です。これは試験を受けることによって、実力が数値化されるので、自分の成長を簡単に感じることができます。もっと簡単な資格でも構いません。

資格は合否が明確ですので、合格することで、成功体験が積むことができます。しかし、合格率がほぼ100%に近いものはあまりにも簡単すぎて、達成感すら感じられないのでオススメしません。

合格率が60%くらいの資格などもありますから、これらに挑戦してみてください。

私の場合は、過去に宅地建物取引主任者(現:宅地建物取引士)を取得しました。この資格は約20%前後の合格率ですが、合格という目に見える成果を得たことで、勉強への熱意が高まりました。結果、自分のレベルアップができたと感じた瞬間でした。

そしてこの資格を機に、勉強の習慣を手に入れました。今では毎日自分自身のレベルアップを行っています。

人生というロールプレイングゲームを楽しむ心構え

人生というロールプレイングゲームを楽しむ心構え
以下が人生というロールプレイングゲームを楽しむ心構えです。

  1. まずは成果の見えやすいものに挑戦しよう
  2. 成長は感じにくい時でも必ず成長はしていると考える。
  3. 自分のレベルアップは自分自身を豊かにする。

どんなに辛い時でも、成長が感じられないときでも、努力を続けていれば、たとえ少しでも、前に進んでいます。この気持ちはとても大事です。自分自身を信じてみてください。

以下もあわせてご覧ください。