みなさん。こんにちは。

フィリピン航空を数えられないほど利用している中西です。

わたしの場合は、関西国際空港⇄セブが一番利用回数が多い路線ですが、

ベトナムなどの東南アジアにも行く機会が多いので、この時もフィリピン航空を利用しています。

まさにフィリピン航空マニアです。

さて、こんなわたしから今回は「フィリピン航空をこれから利用する」または「すでに利用しているあなた」へフィリピン航空が提供するプレミアムエコノミーについてお伝えしたいと思います。

もしプレミアムエコノミーを知らない方は、ぜひ最後まで記事をご覧ください。

プレミアムエコノミーって何?

フィリピン航空「プレミアムエコノミー」って何?

そもそもフィリピン航空が提供しているプレミアムエコノミーってなんなのでしょうか?

まあ、名前の通り、プレミアムなエコノミーです。簡単に説明すると、エコノミークラスの席幅少し広いという点です。

エコノミークラスとビジネスクラスの間のプランと言いたいですが、

ビジネスクラスのような優遇を受けることはできません。

まあそれはしょうがないのですが、それでもこのプレミアムエコノミーを利用する価値があります。

なぜプレミアムエコノミーを利用する価値があるのか?

なぜプレミアムエコノミーを利用する価値があるのか?

フィリピン航空のプレミアムエコノミーは席が広い

先ほどもお伝えした通り、プレミアムエコノミーの席は一般的なエコノミーシートよりも広い作りとなっています。

1〜2時間くらいのフライトだと、まあ狭くても我慢できるんですが、それ以上の時間になると結構つらいです。

また、隣に人が座っているとなかなかゆっくりできませんよね。

CAに快適な空の旅をお楽しみください。

と言われますが、まあ答えは無理!です。

ですから、広い座席を確保する価値があります。



座席前方で入国がスムーズなのだ

また、基本的にはシートが前方に設置されています。

飛行機真ん中の非常口周辺に広い席がありますが、わたしがもっともオススメするのは前方の席です。

前方にいると早く飛行機から降りることができます。

で、これがとても重要です。

実は、フィリピンのイミグレーションがめちゃくちゃ混んでいます。

そのため、飛行機後方に座ってると、どんどんイミグレーションに人が並んでしまうんです。

その結果、入国までに軽く1時間以上かかるということも、ざらにあります。

これはまじで悲惨なんです……。

結構適当で、並んでるのにチェックが遅くて、イライラしてしまうこともしばしば。

こういった状況を避けるためには、プレミアムエコノミーの座席位置は最適です。

たった○○円でアップグレード可能

そして、何と言っても価格です。エコノミークラスからプレミアムエコノミーへのアップグレードは3,000円で可能です。

たったの3,000円です。

ビジネスクラスにアップグレードする場合は、50,000円前後(関空⇄セブの場合)することを考えれば、めちゃくちゃリーズナブルです。

席が広くて、入国がスムーズなのであればなおさら価値が高いでしょう。

プレミアムエコノミーはどうやって購入するの?

プレミアムエコノミーはどうやって購入するの?

プレミアムエコノミーの購入方法ですが、二つあります。

まずはオンラインでチケットを購入する場合、座席指定をしてしまいましょう。

もちろん飛行機の機体によって異なりますが、以下のような座席指定画面で選択をしてください。

プレミアムエコノミーの購入方法1

プレミアムエコノミーの購入方法2

もしオンラインで購入していない場合は、直接チェックイン時に係の人に伝えましょう。空いている場合は、その場でお金を払って購入が可能です。

簡単ですね。

フィリピン航空を利用するならプレミアムエコノミーで決まり!

フィリピン航空を利用するならプレミアムエコノミーで決まり!

いかがだったでしょうか?

飛行機ってワクワクするんですが、隣の人との距離もなく、ぎゅうぎゅう詰めだととても疲れますよね。リラックスもできません。

また、飛行機での移動は疲れるので疲れた時に入国審査で時間がかかるというのも勘弁してほしいところです。

そういった事態を回避するために、フィリピン航空を利用する際は、ぜひプレミアムエコノミーを利用してみてください。

わたしは購入する価値があると思います。

では、快適な空の旅を!