私は現在週3回ジムに欠かさず通っています。

以前から経営者含め、仕事のできる方はみんな体つきの良い方が多いということを感じていました。

私自身見た目が若いのに加え、体も細いので、

「これではよくない」

と感じ始め、ジムに行き、筋トレを行うことを決意します。

ガリガリ男子必見。超簡単な筋トレで体重UP!

※わたしの筋トレの成果をみたい方は上記の記事をご覧ください。

そして、通い続けることで、なぜ仕事のできる方はジムに行き、筋トレを行うかがわかってきました。

今回はそれをまとめたいと思います。

筋トレを通じて成功体験を積むためである。

日本では、筋トレと聞くと、

女性の顔
筋トレしてる男ってきもい!

こんな風潮がありますよね。

Goolgeなんかで「筋トレ きもい」って検索すると結構の数のサイトがでてきます。

そして、私がこの記事を書いているのも「きもい」と思っているかも知れません。

しかし、筋トレは仕事をする上でとても重要です。それはなぜか?

筋トレは仕事をしていく上で重要な目標設定・成果までのプロセス・成果を体験しやすいものとなっているからです。

これらを継続的に行い、成功を体感することで、自分が行うすべてのことに対して自信を持って取り組む事が可能になります。

その為、私はひたすらジムに行くのです。

では、以下詳しく見ていきましょう。

仕事と同じ目標設定を行おう!

まず目標設定をします。これは、仕事でも同じです。

これくらいの売り上げを上げる、これくらいの新規顧客を獲得するなどの目標設定を皆さんもしますよね?

個人的な目標設定ならTOEICの点数を上げる、何かの資格試験に合格するなどです。

そして筋トレも一緒です。体重を増やす・減らす・筋肉を増やすなど、同じように目標設定をします。

筋トレは己との戦いが重要である。

筋トレは己との戦いが重要である。

仕事で目標を達成するのはとても大変です。

例えば、新規顧客を獲得するという点を考えてみましょう。

新規の顧客獲得は、自分だけの問題ではありません。

他人も関わってきます。その為、なかなか成果をあげるのが大変です。

売り上げについても同じです。お客様に自社の製品を気に入ってもらい、買っていただかなければなりません。

他人が関わるものは成果をあげるのも大変なのです。

一方筋トレはどうでしょうか?筋トレは完全に自分との戦いです。

成果を上げるためには他人は関係がありません。

その分、成果をあげるかあげないかは自分がすべてコントロールできるのです。

要は、成果をあげるのは簡単だということです。

筋トレで体の変化に気づいて、成功体験を積もう!

プロセスでも記載した通り、成果を上げるのは自分との戦いなので、他人が関わるよりも非常に楽です。

また、しっかりとしたトレーニングをこなせば、体の変化を、容易に気づくことが可能です。

要は、成果が自身の体なので見えやすいのです。

成果を積むことによって、自分自身への自信にもつながります。

【番外篇】俺がジムに行く理由、それは体調不良を改善させる為

【番外篇】俺がジムに行く理由、それは体調不良を改善させる為

筋トレを行う一番の理由は、上記に記載した通りです。

しかし、それ以外でも効果を実感しています。それは体調について。

セブに来てからというもの、運動不足の影響で体調を崩すことがよくありました。

また、睡眠も深い睡眠を取れず、慢性的に疲れが溜まっている状況が続いていました。

これはまずいと思い、ジムへ。週3回のハードなトレーニングを続けるうちに、体調がよくなりました。

血液が体に循環していくようなイメージです。

科学的な話をするとトレーニングをすることで、テストステロンというホルモンが分泌されるようで、

このホルモンはやる気の増加などにつながるそうです。

まさに、仕事をしていくビジネスマンにとっては必ず必要なものではないかと思います。

特にストレスを多く感じやすい経営者にとっては必要なものではないかと思います。

私は、週3回のトレーニングで、完全に体調がよくなり、日々やる気に満ちた生活を過ごしています。

とにかく成功体験を簡単に得られる筋トレをやってみよう!

成功体験を積むことはとても重要です。

私自身も人生の中で大きなきっかけを得たのは、成功体験を積むことを繰り返すことでした。

その結果、すべてにおいて前向きに捉えられえるようになります。

もし、これらのプロセスを体験し、成功体験を積みたければ、早速筋トレを始めてみましょう。

スポンサーリンク