海外に行くことが多い私にとって、飛行機での移動は必須です。

「飛行機の移動、小腹が空く。そして日本が恋しい…」

そんな気持ちから軽くて、安くて、美味しくて、そして日本を感じられる旅のお供を探していました。そんな時、空港にある無印良品で発見したのが「マスカルポーネチーズたら」だったというわけです。
※注意:この記事は完全に私の好みです。

チーズがまろやか。お口が寂しい時にも「マスカルポーネチーズたら」

もっちりとした感触とまろやかなチーズの味がたまりません。また一口サイズで食べやすく、狭い飛行機内でも簡単に食べることができます。名前にある「マスカルポーネ」とは、ティラミスを作る際に使われるチーズの一種のようで、マスカルポーネチーズたらのチーズの20%がマスカルポーネで占められています。

さて、この影響かはわかりませんが、一口食べると止まりません。本当に止まらないのです。飛行機でたまたま隣に座った日本人に一つあげれば、すぐに仲良くなれます。

フライト前に買えちゃう「マスカルポーネチーズたら」

この愛しの「マスカルポーネチーズたら」ですが、無印良品が入っている空港で買えちゃいます。1袋27gで180円(外税)です。量は男性だと少し少なく感じるかも知れません。しかし小腹を満たすためにはこのくらいの量で十分です。

私は東南アジアに渡航するので、約5時間から7時間程度のフライトが平均です。そんな時、このマスカルポーネチーズたらを2袋ほどカバンに忍ばせています。

現地滞在中にも「マスカルポーネチーズたら」

マスカルポーネチーズたら01

長い期間現地に滞在する方は、日本の食べ物が恋しくなると思います。私も1ヶ月を経過したくらいから恋しくなります。その時も1袋食べると、「日本ありがとう」と感謝の言葉が自然と出て来ます。長期で海外へ滞在する方にもオススメです。

旅のお供に「マスカルポーネチーズたら」をぜひお試しください。

マスカルポーネチーズたら 27g | 無印良品