皆さんチェキをご存知ですか?

恐らくほとんどの方がご存知かと思います。

簡単に説明すると、チェキはインスタントカメラです。

そして今もなお世界中で愛されています。

すごいですね。

またチェキは続々と新製品が発売され、新しい最新機種に期待を寄せる多くのチェキファンがいます。

質問者の写真
いきなりどうしてチェキの話しなの?

と思うでしょう。

実は、今回このチェキを超える面白いカメラを見つけてしまったのです。

その名も「Prynt」。

プ・リ・ン・トです。

英語の綴り(Print)が違いますが、「prynt」で正しいです。

でこのPryntですが、チェキと比べて何が面白いかと言うと、撮影した写真がな・な・なんと動くんです。

質問者の写真
はぁ?写真が動く?どういうこと?
質問者の写真
写真が動くとかそんなこと絶対ありえへん

と、このように考える方がほとんどでしょう。

実際チェキで撮影した写真が動き出したらもうわけがわからないですよね。でも本当に動くんです。

では、早速次世代チェキと呼ばれているPryntをみていきましょう!使い方も解説します。

記事読むのめんどい!って人は以下の動画だけでもどうぞ!

そもそもチェキとPryntは関係あるの?

チェキ最新機種!?写真が動くprynt(プリント)が凄すぎる

では、そもそもチェキとPryntは関係があるのでしょうか?調べてみると全く別の会社が販売しています。

チェキは皆さんご存知「富士フィルム」の商品です。

チェキは世界各国で愛されているようで、「富士フィルム」のすごさがよくわかります。

一方この次世代チェキと言われているPryntは、フランスの企業が開発した商品です。

ということは、チェキとは全く関係のない商品ということになりますね。

しかし、このPryntが次世代チェキと言われている理由は、

  1. 撮影した写真がチェキそっくりだから
  2. チェキとそっくりば写真が動くから

という理由です。

私も最初チェキの最新機種だと思っていました。

すみません。

ではこの次世代チェキと言われるPryntを使ってみましょう!

チェキを超えるPryntは開封時からワクワクが止まらない

チェキ最新機種!?写真が動くprynt(プリント)が凄すぎる

まずこれがPryntです。
IMG_4630

Coolですね。

IMG_4632

そして開封!

IMG_4633

ワクワクします。

箱を開封をすることでワクワクさせてくれる商品って本当にいいですね。

IMG_4635

IMG_4636

iPhoneを開封するかのようです。

さすがPrynt!

次世代チェキを感じさせてくれます。

Pryntのセットアップはアプリで!

Pryntのセットアップはアプリで行います。まずはAppstoreでPryntアプリをダウンロードします。

ダウンロードが終われば、本体にiPhoneを接続するとセットアップがスタート。

画面の指示に従えば簡単にセットアップが完了します。チェキの場合こうしたセットアップはありませんが、Pryntの場合必要です。まあこれは仕方ないですね。

そして、Pryntはペーパーを補充して利用します。20枚同梱されていますが、すべて使用すればAmazonなどで簡単に購入が可能です。

以下のようにサクッと補充します。

チェキ最新機種!?写真が動くprynt(プリント)が凄すぎる

簡単すぎて笑えます。

笑いませんが。

早速次世代のチェキであるPryntで撮影してみよう!

チェキ最新機種!?写真が動くprynt(プリント)が凄すぎる
これでPryntのセットアップ完了です。では早速写真を撮影してみましょう!

おっさんのセルフィーは世の中で一番さむいと言われているので、今回は実家の猫を撮影。

IMG_4642

猫ちゃん印刷中

IMG_4643

猫ちゃん印刷中

IMG_4644

猫ちゃん印刷完了!!

うーん!いいね!

まさにチェキですね!

次世代チェキと呼ばれている理由がよくわかります。

次世代チェキと呼ばれているPryntの力をご覧あれ!

チェキ最新機種!?写真が動くprynt(プリント)が凄すぎる

さてここからがPryntの本領発揮です。

ただ写真を撮影して、それがすぐにプリントされるのはチェキも同じです。

冒頭で説明したように写真が動くかどうかが、チェキとの大きな違いなのです。

では本当にPryntで撮影した写真は動くのでしょうか?

スキャンすると、、、、

猫の写真動くわよ。 ・ ・ #prynt #prynt のある生活 #猫 #エキゾチック #プリント

中西佑樹🌻凡人さん(@yuki_nakanishi_)がシェアした投稿 –

どうだ!

これが次世代チェキの実力です。Prynt様の実力です!
初めて見たときはまじで驚きました。

チェキの次世代商品であるPryntを手に入れよう!

チェキ最新機種!?写真が動くprynt(プリント)が凄すぎる

さていかがだったでしょうか?

次世代チェキと呼ばれてるPryntの実力をご覧いただきました。

このPryntですが、色々な場面で楽しく利用ができます。

例えば、

  1. 送別会などでPryntでメッセージを撮影する
  2. 結婚式の贈り物でメッセージ付き写真をおくる
  3. 子供の成長を撮影する

などなどです。これはほんの一例ですが、動く写真のポテンシャルは相当高いものだと思います。

そして気になる本体のお値段は、¥21,470です。

チェキの最新機種であるmini 90で¥20,366です。

これからのPryntの動向に注目していきたいと思います。