2015年6月6日

フィリピン・セブ島で、Brightureはスタートしました。しかし開校当初は生徒1名。講師・スタッフも10名ほどで、いつも冷や冷やしながら、でも楽しみながら、成長するために努力してきました。

そして時は経ち、2016年

2016年スタート時もまだまだ生徒数10名以下・講師やスタッフも15名ほどでした。しかし、2016年はカリキュラムの強化・内部体制の強化・そして営業の強化ができ、ようやくBrightureを軌道に乗せることができました。

今思い返せば本当に色々なことがあり、楽しいことも辛いこともたくさんありましたが、最高の年だったと思います。Brighture.Inc 株式会社ENLinkはたくさんの人に支えられていると実感しています。本当にありがとうございました。

フィリピン起業物語Vol.1【海外経験0 英語力0 高卒の僕がフィリピンで起業するまでの軌跡】

新たな挑戦が見えた2016年

s__4120633-1

フィリピンという市場でビジネスを初めて、1年7ヶ月が経過しようとしています。
まだまだ新参者ですが、私たちなりに新たな挑戦がみえてきました。

思い起こせば、2014年5月に私自身がフィリピン留学を生徒として経験して、「始めよう!」と思ったビジネス。

フィリピン滞在中は、フィリピン人の私生活を目の当たりにし、「フィリピンという地でビジネスをすることでフィリピンに貢献をしたい」という思いが強くなりました。

そして、この貢献をしたいという思いの実現が、2017年の挑戦となります。やることはたくさんありますが、一歩ずつ前進し目標に向かって頑張ります。

人生なんてあっという間

人生なんてあっという間

さて今日は2016年の最終日「1年本当はやいよね。」という言葉を毎年言っている気がします。
こう考えると人生なんてあっという間なんだろうなと考えてしまいます。

長いようで短い人生。

楽しいこともあれば苦しいこともある。

そんな大変な人生ですが、あっという間に過ぎていくものだからこそ、有意義に生きていこうと思います。

本当にありがとうございました。

良いお年を!